Skip to navigation (Press Enter) Skip to main content (Press Enter)

ボルテックスマットローラー

シンプルかつ費用効率的なオペレーター復帰式のマットロール機械

特長

  • 最高400マット/時間(予想: 220枚マット/時間)
  • ロールオーバー機能によって向上された生産性と最適化されたワークフロー
  • 機械をコーナーまたは壁沿いに設置できるため、既存のランドリーに簡単に統合可能
  • 必要なのは一人のオペレーターだけのため、費用効率的な運転

特長

高い効率性

  • 予想される生産量は220枚/時間です。機械は400枚/時間のマットをロールできます。実際の生産数はオペレータの経験、搬送、マットサイズに依存します
  • ロールされるマットの中心直径は3~8 cmに設定できます

 

ロールオーバー機能

  • 特許取得済みのロールオーバー機能は、オペレータに現在のロール工程中に次のマットのロール準備を可能にします
  • ロールオーバー機能はマットロール工程の生産性向上につながります。

非常に小さな設置面積

  • 所要床面積は2.30 m x 1.10 m(7' 7'' x 3' 7'')だけのため、機械をコーナーまたは壁沿いに設置可能です
  • 190 cm(6' 3'')幅のベッドが標準的なマットだけでなく、大型マットのロールを可能にしています

費用効率的かつ簡単な運転

  • 必要なのは一人のオペレータのみ
  • オペレータにとって難解なプログラミングなしで簡単な設置と使用
  • 安全照明を装備し、可能な限り最高のオペレータ安全性を念頭に置いて設計済み