Skip to navigation (Press Enter) Skip to main content (Press Enter)
一目で全てを把握– 可視化プログラムを指差すアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏

CSI ミュンスター

捜査チームが犯行現場のミュンスターで向かった先は、ミュンスターのランドリー業界で活躍し、あらゆる事件、あらゆるシミを解決する名コンビ、ヴィルトシュッツ兄弟の元です。そのランドリー工場の機械で主役を演じるのは、JENSEN の連続洗濯機シリーズ「Universal」の最新モデル、Senking Universal P60 です。

すぐに解決しなければならない事件
2014 年秋、ある事件で迅速な解決が求められました。山積する未解決の問題が、ランドリー事業者ジッキングの悩みの種となっていました。例えば、既存のプレス型脱水機はわずか 6 年足らずで交換しなければならなくなりました。処理したリネンには破れや裂けなどの多くの破損が生じており、ランドリー事業者ジッキングが顧客に約束する品質保証を満たしていませんでした。非常に良好な顧客との関係と長年に渡る協力関係のおかげで、辛うじて最悪の事態は免れましたが、補償やその他の補修作業で甚大な費用がかかりました。ただちに行動が必要でした。

思いがけないことはたびたび起こる
その既存のプレス機はより長期間使用される予定だったため、新たな設備投資の実施は計画されていませんでした。2014 年 10 月、JENSEN 社の電話が鳴り、アレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏が迅速な支援を求め、すぐにその支援を受けることができました。兄のモーリッツ・ヴィルトシュッツ氏はこのように述べています。「JENSEN は非常に優れた助言、サービスを提供してくれたため、私たちは最高に満足しています。私たちは工場視察の際に、その機械の導入に確信を持つことができました」

全てが適合することも時々ある:JENSEN は当時、空間的に制限のあるランドリー業者向けに、より小さなドラム直径と高出力を兼ね備えた新しいバッチサイズの連続洗濯機を計画していました。新たな Senking Universal P60 は、ミュンスターのランドリー事業者ジッキングの状況に適合する理想的な製品でした。ヴィルトシュッツ兄弟はその最終開発段階に受け入れられ、JENSEN のハルザム工場での試験洗濯を含めた納入前の緊密な連携作業がそのサポートを完成させます。

証拠保全に赴く
「洗濯装置の運転が止まっている場合、オペレーターにはわずかな動作音しか聞こえません」とアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏は驚きながら報告します。連続洗濯機向けの新たなチューニング・コンセプトの EcoTune は、駆動モータと周波数変換機の同期を最適化することで、より静音な運転を実現します。そのため、連続洗濯機が再び動作し始める際の音はほとんど聞こえません。
ロータリーエンコーダを使用した、正確な各調整機能によるエネルギーと水消費量の低減は、CEOであるモーリッツ・ヴィルトシュッツ氏が歓迎する効果です。「より少ない水消費量で、より優れた洗濯結果を得られることを自らの目で確認できました」 新しい連続洗濯機 Senking Universal P60 の水消費量はリネンの種類とそのプログラム設定によって異なりますが、わずか 3.5 ~ 4.5 l/kg です。


CSI ミュンスター
1923 年に設立されたモーリッツ・ヴィルトシュッツ氏とアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏の家族企業には現在55人の従業員が従事しています。このランドリー事業者は去年から再び研修を提供しており、研修生はそこでアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏が独学で学び、常に気にかけている繊維ランドリーの仕事を学びます。月曜日から金曜日まで単一シフトで一日当たり 8 トンの契約リネンが処理されます。そのため、その処理能力はほとんど限界に達しています。モーリッツ・ヴィルトシュッツ氏はこれまでの経緯をこう説明します。「2008 年、私たちは増築しましたが、健全な形で成長したいと考えていました。生産フロアだけでなく、各機械も現在拡張しています。」

品質、信頼性、柔軟性を代表するランドリー事業者ジッキングは、自社車両を保有しているため、大口顧客だけでなく、ミュンスターと隘路の多い周辺地域などへの特別配送を迅速に処理できます。リネン処理だけでなく、迅速な納入における柔軟性も利点であることをアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏は報告します。「特殊リネンや急な需要などが問題になる分野においても、私たちは顧客の要望に合わせたソリューションを個別に提供しています」

このランドリー事業者の主要顧客には高級ホテル業、老人ホーム、介護施設、そしてユニフォームを利用する大規模・小規模な工場などです。夏の終わりからクリスマスまでがそのピーク時期に当たります。

新しいイメージパンフレットは一見すると、ジッキングでは伝統と現代的な物が一体化されており、アレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏の発言を明確化しているように感じます。「私たちは大手企業と肩を並べており、最高品質を提供しています」。そうした理由から、JENSEN の連続洗濯機とロールアイロナーはランドリー事業者の心臓部に完全に適合します。

あらゆるスペースも有効活用する
ランドリー事業者ジッキングの各機械は完全な共生関係を構築しており、そのことは新しい機械の設置、特にプレス型脱水機を備えた連続洗濯機の設置にとっては難題となります。しかしながら、全てを入念に準備することにより、支障のない納入と設置が可能になりました。金曜日の朝に工場に機械を搬入し、日曜日の正午には洗濯実施が可能になりました。「私たちは微調整に必要な時間として、さらに一日余分にかかることを予想していましたが、それは杞憂に終わりました」とアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏は興奮したように語ります。月曜の朝には通常運営を再開できました。

事件は解決
新しいプレス型脱水機 SEP 60 を備えた複合ソリューション Senking Universal P60 は次のような場合に本領を発揮します。より大きくなった落下高さにより、プレスケーキを一瞬でより一様にでき、破損発生率をゼロにまで低下させることが可能になりました。停止時間のない大幅な処理能力の向上が実現します。モーリッツ・ヴィルトシュッツ氏は JENSEN のソフトウェア・エンジニアリング部門による卓越したサポートを意欲的に賞賛します。リネンの破損は新しいプレス型脱水機により、完全に過去の物となります。

手作業をより確実、より安全に
作業の安全性、作業手順、人間工学はヴィルトシュッツ兄弟にとって非常に気がかりな問題です。忙しい日常の中で空間的な可能性に制限がある場合、繊維ランドリーの仕事をより魅力的にする上で不可欠なのは、より安全な作業条件です。人材採用は難しい場合が多いため、これらの主張は面接の際に使用されます。ミュンスターは実質的に完全雇用であり、潜在的な労働力は私たちの業界のことをあまり理解していません。

ジッキングと JENSEN は機械操作だけでなく、作業工程の可視化機能においても安全性を重視しています。この可視化機能はアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏にとってなくてはならない道具であり、同機能は価格計算の可視化をサポートし、各消費量、オペレータの仕事効率を表示します。オフィスにある 2 番目のスクリーンには概要が表示され、作業場のタッチスクリーンは新規従業員による操作、指示に役立ちます。人間工学と労災防止を重視した機械により、時間と費用を削減でき、停止時間を減らし、作業場の魅力を向上させます。

洗濯、乾燥、保管
JENSEN は仕上げ工程に最高品質を求める場合でも支援を提供できます。ヴィルトシュッツ兄弟は、2011 年に納品されたロールアイロナーに非常に満足しており、特に高速時の正確な折り畳み動作を可能にする、高性能アイロナーの特徴である Jenfold Universal フォルダのエアナイフを賞賛します。

それに加えて、Viking 分別機によりさらに高い出力が実現します。従来は 1 時間当たり 300 kg の寝具を処理していたのが、現在では 1 時間当たり 550 kg を処理できるようになりました。処理能力は約 2 倍にまで向上しました。「私たちは自動化ソリューションとして Viking を使用する従業員のより連続した、事前分別されたリネン供給により、大変な出力向上を実現できました」とアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏は興奮したように語り、モーリッツ・ヴィルトシュッツ氏も次の言葉でそのことに同意します。「折り畳み品質はとにかく良くなったと言わざるをえません。私たちの長年の顧客は手動の折り畳みと手作業の品質に慣れています。私たちは自動化を採用した結果、お客様を落胆させるようなことを避けたいと考えており、出力を向上させた場合にも同じ品質で納入したいと思っています。こうしたことは、JENSEN のフォルダーを使用することで実現しました」

ジッキングのヴィルトシュッツ兄弟は JENSEN との良好で誠実なコミュニケーションについて、次のように繰り返し強調します。「問題が発生しても、JENSEN は迅速に解決に駆けつけてくれます」

出力向上と連続洗濯機の静音動作に喜ぶ:モーリッツ・ヴィルトシュッツ氏
名コンビのアレクサンダー・ヴィルトシュッツ氏とモーリッツ・ヴィルトシュッツ氏。
Jenfeed Logic Plus フィーダーの人間工学と可視化機能。
伝統的な書体、現代的な企業: ミュンスターのランドリー事業者ジッキング。

More news

シンガポールの リネンサプライヤーIwash社がJENSENと ALPHA by JENSEN の最強コンビを導入

全てのリネンサプライヤーが共通して目指す、生産性向上とコスト削減。

今回は、シンガポールのリネンサプライ工場で、高効率ソリューションJENSEN と、費用対効果の高い ALPHA by JENSEN の機器を組み合わせることで、生産性向上とコスト削減を成功させた事例をご紹介します。

 

[Translate to Japanese:]

さらなる拡大、さらなる高性能に ~ 新しい Clova ランドリーのご紹介

ベルギー ウォンメルヘム市 Clova ランドリーは、病院、介護施設で使用されるヘルスケアリネン、ユニフォームを扱い、顧客からの評価が非常に高いことで有名なランドリーです。アントワープ近郊7,000床、10,000...

Express 特急便

小包を特急で届けるExpress便には、世界中に多くの業者がありますが、シーツを仕上げラインに特急で供給したい場合には、頼れるブランドは一つしかありません。それが...